当ウェブサイトは安全と利便性向上のためにクッキー(Cookies)を使用しています。詳細はこちら

ソリューション

SOLUTION

 >  > マルチホーミング

マルチホーミング


マルチホーミングのメリット

複数のISPと契約し、同一の通信先に対してインターネット上の通り道、つまりISPごとに異なる経路を複数持つと、一方のISPの回線に障害が発生した場合でも別のISPの経路を利用して安定した通信を継続することができます。また複数のISPがそれぞれ持つインターネットの経路の中から最も短い経路を選ぶこともできるので、通信速度の改善に一定の効果があります。これがマルチホーミングのメリットと言えるでしょう。マルチホーミングは通常、BGPという通信プロトコルによって制御されており、お客様側機器のBGP設定やBGPを調査できる特別な機器を導入することで、経路や通信量に応じて特定の宛先からの通信を一方のISPに優先するなど、細かい負荷分散も可能です。

マルチホーミングのハードル

しかし、マルチホーム環境を実現するためにはいくつかのハードルがあります。複数のISPとの契約に加えBGPに対応した高価なネットワーク機器の導入が必要となり、BGPプロトコルに精通したエンジニアも確保しなくてはなりません。また自社で保有するアドレスなどの、複数のISPで利用できるIPアドレス(PIアドレス=プロバイダ非依存アドレス)を利用したマルチホーミングも可能ですが、より精緻なトラフィックコントロールを行うためには、インターネット上の独立した組織の一員としての登録(AS番号の取得)が必要です。費用や契約、登録情報の管理など煩雑な作業も増えていくのです。

  • 機器購入にコストがかかる
  • 設定、運用に手間がかかる
  • 各キャリアとの契約が煩雑
  • キャリアコントロールが面倒
お客様のニーズに応じ、キャリア選定、構築、運用までを
INAP Japanが一元的にコンサルティングし、導入をサポートします。
  • 機器購入(BGP対応ルータ)
  • 運用準備(IPv4、IPv6アドレス、AS番号などの取得)
  • キャリア選定
  • 機器設定、運用(BGP調整、回線、機器の保守など)

INAP Japanの優位性

INAP Japanのインターネット接続サービス(Performance IP)を利用すれば、それだけでISPを4社使ったマルチホーム環境以上のサービスを実現できます。つまり、当社をマルチホーミングのためのISP1社として選ぶことは、通常のマルチホーム以上のメリットをお客様にもたらすのです。

INAP Japanの優位性
  • 01

    上流プロバイダ4社と契約しているため、4社分の経路を利用できます。

    インターネット回線冗長化・ネットワーク二重化

  • 02

    MIROTMの機能により、お客様側からインターネットに向かうトラフィック(アウトバウンド)もコントロールできます。これは当社だけの特許技術です。

    インテリジェント・ルーティング(MIRO)

  • 03他ISPを利用する際のBGPプロトコルの設定方法についてもご相談に応じます。
  • 04高価なネットワーク機器のレンタルサービス、および機器の選定も行います。
  • 05AS番号取得が困難な場合などは、お客様状況に応じた別構成のご提案もいたします。

新規にマルチホーミングをご検討のお客様

  • IPアドレス等を管理している日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)との契約・登録・申請のうえ、インターネットを構成するAS番号(自律システム番号)およびPIアドレス(プロバイダ非依存アドレス)が必要です。INAP Japanがこれらの手続きをお手伝いいたします。
  • BGPプロトコルに対応したルータ等、既存機種の動作確認や新機種の選定、購入が必要となります。お客様機器の確認、最適な機器の選定、レンタルまでをINAP Japanが一元的にサポートいたします。
  • 本来はキャリア毎に個別契約が必要となりますが、INAP Japanが上流ISPとして利用している4社については当社との契約になるため、お客様は当社の他に1社選定し、契約を行うだけで5社分の冗長性を確保することができます。
  • MIROTMの機能により、他のプロバイダと異なり、お客様からインターネットに向かうトラフィック(アウトバウンド)もコントロールできます。

既にマルチホーミングを導入済みのお客様

  • PIによる簡易的なマルチホーミングから、AS番号取得による完全なマルチホーミングを検討されている場合、インターネットを構成するAS番号(自律システム番号)取得に向け、INAP Japanが手続きをお手伝いいたします
  • INAP Japanなら当社の上流プロバイダ4社にまで対応した制御方法を提供しているため、BGPプロトコルでの経路制御が簡便化されます。
  • MIROTMの機能により、他のプロバイダと異なり、お客様からインターネットに向かうトラフィック(アウトバウンド)もコントロールできます。

当社サービスをご利用でないお客様

現在すでに複数ISPでマルチホーム環境を構築している企業様に対しては、BGP設定などのコンサルティングサービスをご提供しております。(月額3万円~応相談)

電話番号03-5209-2222
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
資料ダウンロード
各種お問合せ、お見積もり、資料請求に関するご質問を承っております。まずはお気軽にご連絡ください。