当ウェブサイトは安全と利便性向上のためにクッキー(Cookies)を使用しています。詳細はこちら

法人向けクラウド・ネットワークサービスのINAP Japan

イベント・セミナー情報
EVENT & SEMINAR

“国際ビジネス力”って何だ?

当セミナーは終了しました。
ご参加いただいた皆様には、改めて御礼申し上げます。次回セミナーは2017年3月を予定しております。

~世界で通用する「和」の修正モデル~

今、東京都で問題になっている築地市場の豊洲移転問題。いつの間に誰が決めたのかわからない状況の中で、地下空洞の盛り土はされないこととなってしまった。当時の関係者が口を揃えて証言する「あの時はそういう空気だった。」日本人なら誰でも何が起きたのかは何となく想像がつくわけですが、日本人以外にはまったくもって事情が飲み込めないのではないでしょうか。日本人が国際ビジネスでぶつかる高い壁、それは決して‘英語力’などというテクニカルな問題に起因するものではありません。「和」という日本人特有の価値観。これを国際ビジネスにおいてどう扱えばよいのか?今回のセミナーではそれを考えてみます。第1部では日本企業の海外進出を数多く支援してきた雨宮雄氏をスピーカーにお迎えし、才能と個性がうずまくシリコンバレーでのベンチャービジネスの実情等についてお話しいただきます。第2部では当社奥野が独自の国際ビジネス論を展開します。

セミナー開催概要

日時 2016年12月7日(水)17:00~20:00(受付開始:16:30~)
会場 〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-3-12 神田鍛冶町千歳ビル7階
インターナップ・ジャパン株式会社 セミナールーム
参加費 無料
定員 30名 (定員になり次第締切)
主催 インターナップ・ジャパン株式会社

スケジュール

16:30~ 受付開始
17:00~17:05 開催あいさつ、会場のご案内
17:05~17:45
(40分)
第1部

「シリコンバレーで成功する会社、失敗する会社」

■講師:テックレボ合同会社 代表社員 雨宮 雄氏
シリコンバレーについては新聞やインターネットで様々な記事が書かれていますので、皆さん、どの様なところかなんとなくイメージは持たれていると思います。なぜシリコンバレーでは、次々と新しいアイデアが生まれるのでしょうか。日本からも多くの大企業がシリコンバレーに進出していますが、現状業務の拡大は別にして、イノベーションを実現した会社はありません。成功した会社との違いはどこにあるのでしょうか?シリコンバレーでの10年の経験および7年間のスタートアップの会社の支援を通じて、成功の秘訣、してはいけないこと、しなくてはいけないこと、シリコンバレーの日本企業の現状について、全くの独断で考察してみたいと思います。また、現在注目すべきと考える技術と関連するスタートアップをいくつかご紹介します。
17:55~18:35
(40分)
第2部

「ディスカッションと話し合いの違い―気持ちのやり取りは通用しない国際ビジネス」

■講師:インターナップ・ジャパン株式会社 代表取締役 CEO 奥野 政樹
ディスカッションも話し合いも目的はどちらも集団で物事を決めるための論点検討です。しかし、その内容は似て非なるもの。ディスカッションが論点を合理的に検討し最終的にはルールに基づいて決定を行うものであるのに対し、話し合いは参加者全員の納得感を醸成するもの、つまり「和」を形成するためのプロセスです。国際ビジネスで話し合いのアプロ―チを持ち出せば、事態は混乱の極みに陥ります。しかし日本人である以上、「和」は捨てられません。今回はこの難題にどう対応するかを考えたいと思います。
18:35~18:45

質疑応答と意見交換

19:00~20:00

懇親会(お飲み物とお食事付)

講師のご紹介

第1部

テックレボ合同会社 代表社員 雨宮 雄氏
テックレボ合同会社
代表社員 雨宮 雄氏
1979年成蹊大学工学部修士卒、富士通株式会社入社。ファクシミリ事業部にてアナログファクシミリの開発に従事。1987年より米国コネチカット州ダンベリーに3年間駐在。東海岸の文化に触れる。帰国後、1992年にパーソナルビジネス本部に移籍。ペンパソコンの開発に従事。その後、米国でノートパソコン開発というミッションを受け、1994年よりシリコンバレーに駐在。2004年に帰国するまで、面白い人たち、変わった人たちとの付き合いが始まる。2010年に富士通を退職し、シリコンバレーを中心としたスタートアップの支援を目的とし、テックレボ合同会社を設立、現在に至る。

第2部

インターナップ・ジャパン株式会社 代表取締役 CEO 奥野 政樹
インターナップ・ジャパン株式会社
代表取締役 CEO 奥野 政樹
1988年早稲田大学法学部卒。日本電信電話株式会社入社、歌舞伎町での電話料金回収からキャリアをスタートさせる。1992年会社派遣によりニューヨーク大学法科大学院に留学、ニューヨーク州弁護士資格取得。帰国後、数多くの国際M&Aプロジェクトにて交渉を担当。米国INAP社とNTTグループの合弁事業であるINAP Japanの設立において中心的役割を果たし、同社設立後は事業戦略部長として事業立ち上げを指揮。2006年同社代表執行役CEO、2016年代表取締役CEOに就任。
イベント・セミナーに関するお問い合わせ
Tel: 03-5209-2222(午前10時から午後6時まで 土日・祝日を除く。)
E-mail: seminar@inap.co.jp
(セミナー事務局)

◆お申し込みフォームにご入力いただいた事項の利用目的について◆ 
※フォームにご入力いただきましたお客様の個人情報は、下記の目的の範囲で利用させていただきます。

(1)当セミナーの運営/お問い合わせ対応
(2)(1)に関する確認等のご連絡
(3)インターナップ・ジャパン株式会社からの、今後のセミナー・サービス等の案内

また、法令等の定めによる場合を除き、第三者には提供いたしません。
※各社の個人情報の取扱いにつきましては、以下のホームページをご参照ください。

・インターナップ・ジャパン株式会社https://www.inap.co.jp/info/policy.html

各種お問合せ、お見積もり、資料請求に関するご質問を承っております。まずはお気軽にご連絡ください。

ページトップ戻る