当ウェブサイトは安全と利便性向上のためにクッキー(Cookies)を使用しています。詳細はこちら

新着情報

WHAT'S NEW

 >  > インテリジェント・ルーティング機能を大幅改良しました。

インテリジェント・ルーティング機能を大幅改良しました。

2016年02月15日

当社はこの度、インターネット接続の品質を大きく高める独自技術であるインテリジェント・ルーティング機能を、大幅に改良いたしました。

インテリジェント・ルーティング機能は、米国のインターナップ・コーポレーション(以下、「米国インターナップ社」)が開発、保有する技術で、同機能を搭載した当社のアクセス・ポイント(P-NAP)においては、全てのインターネットの宛先に対して、混雑や障害発生状況に応じて最適なデータ配信経路を選択することが可能です。このことにより、常に安定したインターネット接続の維持が重要課題であるオンライン上での金融取引、商取引、ゲーム、動画などを提供する事業者やホスティング事業者などに最適なネットワークインフラ環境を提供してまいりました。

しかしながら、開発から年数を経てインターネット経路数自体が大幅に増加し、従来のインテリジェント・ルーティング機能では、最適経路の検出と必要時の経路切替えに微小な遅れが生じる現象が稀に見られるようになりました。

このような状況に対応すべく、米国インターナップ社は、インテリジェント・ルーティング機能を司るソフトウエアであるMIRO の大幅改良を行い、米国および欧州、アジアの各P-NAPに導入してまいりましたが、今般、新バージョンのMIROを当社の有する東京の各P-NAPに導入いたしました。

新しいMIROは、従来のMIROに比較して以下に示す利点を有しており、最適経路検索・選択に稀に遅れが出る問題が解消されるとともに、IoTやクラウドといったインターネットインフラにおける新しい変化に対応した、より利便性の高いネットワーク環境を提供することが可能となりました。

 

<新しいMIROの特徴>

– 調査エンジンのスケール化に対応しており、今後の経路増加に即時対応可能

– 改良された調査エンジンにより全経路への調査をリアルタイムで実施

– 選択アルゴリズム変更により、調査結果をより素早く経路選択に反映

– ハードウェアの増強による堅牢性の向上

– IPv6に対応

 

※詳細解説については、米国インターナップ社による技術紹介の翻訳版を以下のページに掲載しておりますのでご参照ください。
https://www.inap.co.jp/internapsway/?p=170

当社は、単一のインターネット接続サービスでは難しい全てのインターネット経路への最適な経路選択と、マルチホーム(※注: 複数のインターネット接続サービスを利用すること)における自社での経路調整の複雑さや煩雑さを両方同時に解決する、高品質インターネット接続サービスを提供いたします。

また当社では、既存の回線からの切替えが難しい企業様向けに、マルチホーム接続環境を活かしつつ当社のインターネット経路最適化技術が利用できる経路最適化アプライアンス「MIRO Controller」(旧製品名:FCP)の販売及び保守のサービスも行っております。

今後も当社は、ミッションクリティカルなビジネスに対応できる安定的かつ高品質なネットワークとオペレーションを提供し続けてまいります。

電話番号03-5209-2222
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
資料ダウンロード
各種お問合せ、お見積もり、資料請求に関するご質問を承っております。まずはお気軽にご連絡ください。